2017年08月13日

夏の洋楽プレイリスト:Pure blue summer 2017

今回は夏の洋楽プレイリスト2017年バージョンです。出来ればお盆休み入る前に余裕を持って載せたかったのですが、ちょっとバテバテになってしまって、休みを待っての完成になりました。

pure blue 2017.jpg


・Pure blue summer 2017

@ The 1970s - Talc
A Janet - Bobby Caldwell
B Sweet freedom - Michael Mcdonald
C Spreading the news - Ole Borud
D I need you - William Sikström
E Lucky - Jason Mraz & Colbie Caillat
F Livin without you - Nohelani Cypriano
G Kyrie - Mr.mister
H The connection - Smooth reunion
I Shinning - Eric Russell
J Piano in the dark - Brenda Russell
K Friends in love - Dionne Warwick & Johnny Mathis
L Fallen - Lauren Wood
M Angel queen - Dara Sedaka




前回の記事でもなんとなくの予告はしてはいましたが、AORテイスト満載の大人な感じのプレイリストにしてみました。

ジャンル的にどうしても80年代でUSものが多くなってしまう予感がしたので@みたいな2000年代に入ってからのものとか、ちょっとハワイアンな感じのものEFを入れたり、ヨーロッパ産のIに2010年代辺りの北欧AORCDHを入れたり工夫はしてみました。

DILはアルバムのレビューも書きたいと思っているのと、Mはだいぶ前に記事を書いたことを思い出して入れてみました。自分的に今聴きたい洋楽はこんな感じのもの、ってことになります。特にAIは今回のテーマであるAORメインでやってみようと思ったきっかけのナンバーになります。

先日、自分が作っているプレイリストを楽しみにしている方がコメントを下さってとてもうれしかったです。来年はちょっと弾けたブラコンテイストを作ってみようかと思っています。今年もそんな感じのものを数曲選んではいましたが、収まりが悪くなるかな〜と思って外してしまったので。

Listbandの方は自分のパソコンだとインターネットエクスプローラーでは再生できないのですが他の方はどうなのでしょうか。ちなみにGoogle ChromeやSafariは問題なく再生できるので同じ問題があるようでしたらそちらで聴いてみてください。
posted by waterblue at 17:39| Comment(0) | プレイリスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月13日

雨の日に聴きたい洋楽プレイリスト:Silky rain songs 2017

前回選曲中と申していたプレイリストが完成したので今回はそちらの公開です。

silky rain songs 2017.JPG


@ Don't Know Why - Jesse Harris
A Broken Wings (acoustic version) - Richard Page
B Rain - City and Colour
C Fire And Rain - James Taylor
D Naked as We Came - Iron and Wine
E Cannonball - Damien Rice
F In Case You Didn't Know - Brett Young
G If She Wants Me - Belle and Sebastian
H I saw - Matt Nathanson
I Romeo and Juliette are Drowning - Ben and Jason
J Rain Song - Led Zeppelin
K Maybe Tomorrow - Stereophonics





今年の春の洋楽プレイリストが女性ボーカルで統一していたので今回は男性ボーカルのみで、というプランで作ってみました。全曲アコースティックで青みがかった感じにしてみたくて、このプレイリストでゆったりとメロウな時間が過ごせることをお約束いたします!

このアコースティックな感じの構想に走ったのがBを聴いてすごくいいな〜と思ったところからなんです。それからよく考えたらCJのようなビンテージならではの美しい曲もあったり、最新ヒットのFをチャートのチェック中に発見したり、ふと思い出したブルージーなKもあったりで選曲は割と苦しまずにポンポンポンといけちゃいました。

来年は春を男性ボーカルで雨を女性ボーカルで統一したものを作ってみようかな、と思っています。

posted by waterblue at 14:00| Comment(0) | プレイリスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月21日

春に聴きたい洋楽プレイリスト:Sakura rain 2017

本日は毎年恒例?となっている季節のプレイリスト・春編です。

sakura rain 2017.jpg


@ Downtown - Petula Clark
A Torn Between Two Lovers - Mary MacGregor
B Make Believe It's Your First Time - Karen Carpenter
C At Seventeen - Janis Ian
D In un fiore - Wilma Goich
E One Kiss Away - Patty Duke
F Wasn't It You - Peggy Lipton
G My Heart - Harriet Schock
H Sweet Seasons - Carole King
I Where Are You Now(my love?) - Jackie Trent
J The End Of The World - Skeeter Davis
K Love Is Blue - Claudine Longet




今月はトニー・ハッチ関連楽曲のアルバムをしばらくリピートで聴いていた影響もあってか、今回のプレイリストは60〜70年代の女性ボーカルで統一してみました。甘く切なく、静かだけど華やかな感じになったと思います。静かな曲が多いのは自分がそういう気分だったからで、とにかく静かにしていたい、落ち着きたいという気持ちの表れが反映されたものです。

そのトニー・ハッチ楽曲からは@Iをチョイス、甘くていいっDは「花のささやき」という邦題、これは母がレコードを持っていて自分が子供の頃よ〜く聴いていました。おそらく初めて洋楽を聴いたのはこの曲になるのかな〜と思います。そしてB、カレンはこれからもずっと自分の中では最高の女性シンガーであり続けるでしょう
posted by waterblue at 00:03| Comment(0) | プレイリスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月22日

・ピアノソングのプレイリスト:I love piano song -vintage編-

今回は洋楽ピアノソングのプレイリストです。サブタイトル通り「vintage」、70年代のナンバーをメインに揃えてみました。

大物アーティストばっかりのチョイスでつまらないかなー…でも今回はかなり強力な構成。こんなコンピCDがあったら自分は絶対買うだろうというイメージで作っています。

・I love piano song -vintage-

pianosong-vintage.JPG


1. Todd Rundgren - We gotta get you a Woman
2. Gerard Kenny - Fantasy
3. Gilbert O' Sullivan - Nothing rhymed
4. Billy Joel - Honesty
5. Tom Waits - Ol '55
6. Leon Russell - A song for you
7. Laura Nyro - Wedding bell blues
8. Melissa Manchester - Don't cry out loud
9. Elton John - Sorry seems to be the hardest word
10.America - Daisy Jane
11.Parker McGee -I just can't say no to you
12.Barry Manilow - I write the songs
13.Carole King - Will you still love me tomorrow
14.The Beatles - The Long and winding road




☆動画プレイリストはこちら⇒http://ytplaylist.com


選曲はそのアーティストの「この曲が好き!」で選んだので、その人の代表的なナンバーを選んでいるものもあれば、例えばギルバート・オサリバンだったら「Alone again」、エルトン・ジョンだったら「Your song」といった曲が本来なら選曲されるところが違うものになっています。もちろんそれらの曲も当然好きですがそれ以上に好きだった、ということです。キャロル・キングも「つづれおり」からじゃなくて1stや3rdアルバムからのチョイスを考えてはみましたが、やはり「つづれおり」からの選曲に落ち着き、バリー・マニロウはどの曲もすごく好きなのでかなり困った…とりあえず今聴きたい曲にしました。

前回のピアノソングのプレイリストはシンプルに好きなものを、今回はテーマを決めて70年代ものを作ったので次回は80年代ものとか作れたらいいなぁ、と思っています。

動画プレイリストは2種類作りました。「List band」の方はPVなど出来るだけオリジナル音源を中心に、「YTplaylist」はライブ映像を入れてみたりで、若干違っています。

最初に作ったピアノソングのプレイリストも良かったらご覧ください。
・I love! piano songs - 洋楽ピアノソングのプレイリスト
ラベル:70's pop SSW
posted by waterblue at 17:47| Comment(0) | プレイリスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月19日

Twilight time 2016 - 秋に聴きたい洋楽プレイリスト

今回は今年の秋に聴きたい洋楽プレイリスト公開です。
ちょっとアメリカンな、土の匂いがする感じの選曲になりました

・Twilight time 2016 - playlist for autumn


twilight 2016-1.JPG


@ From the ground up - Dan+Shay
A Tell me what you want from me - Good old war
B Streets of New York - Minor soul
C Forever autumn - Vigrass & Osborne
D 100 Words - Prateek Kuhad
E Dancing in the moonlight - Toploader
F Falling slowly - The swell season
G Need you now - Lady antebellum
H Bright - Echosmith
I Leave - Bunny
J Arms of a woman - Amos Lee
K Say you won't let go - James Arthur
L Letting go - Sozzi
M Do you know where you're going to - Diana Ross





初期に作ったプレイリストもどんな感じにしたのかも忘れてきたので過去の記事もリンクを貼っておきます。
よかったらご覧ください。自分もチェックしまーす

ラベル:autumn
posted by waterblue at 00:11| Comment(0) | プレイリスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする