2017年07月31日

最新USヒットチャートから:Bruno Mars - Versace on the floor

このカテゴリーの記事を書くのも久々です。最新といいながらもうすぐ新しいチャートが発表されてしまうので急がねば!というわけで、8/5付けのBillborad Hot 100から気になった曲を紹介。

・Bruno Mars - Versace on the floor



ブルーノ・マーズの「Versace on the floor」が登場6週目で先週57位から47位に上がってきました。この曲は彼の3rdアルバム「24K Magic」からの3rdシングルで、順調に順位を上げてきている感じですが、1stと2ndシングルもまだまだ頑張っているんです!1stの「24K Magic」は登場41週目で現在50位(最高位は4位)、見事に1位を獲った2nd「That's what I like」も再浮上の3位、とアルバムからカットされたシングル全てが50位以内に入っているというブレイク状態になっています。

この「Versace on the floor」は80年代のLisa Lisa and Cult Jamを思い起こすブラコンテイストのホットなスローナンバー。歌詞も「ライトを消して」とか「ヴェルサーチのドレスを脱いで」とかベッド・インを思わせるエロい内容でブルーノのボーカルもかなり興奮して熱気を帯びている感じが夏に向けてピッタリかと思います。というか、彼はハワイ出身ということもあってか、彼の存在自体が夏っぽいですよね。この曲もどこまで上がるかがとても楽しみです。

そしてチャートの方は男性ソロボーカリストが大人気。トップ10だけで見てみても、まずCharlie Puthの「Attention」が先週13位から10位でトップ10入り、9位にはSam Hunt 「Body like a back road」、8位にShawn Mendes 「There's nothing holdin' me back」、6位には28週連続でトップ10入りをしているEd Sheeran 「Shape of you」、3位にはブルーノの「That's what I like」と、この時期は女性ボーカルではなくて男性ボーカリストが豊作なのかもしれませんね。自分は男性ボーカルが好きなので大歓迎なのですが、ちょっと珍しい現象でもあるのかな、とも思っています。





ラベル:Top 40 2010's pop
posted by waterblue at 16:19| Comment(0) | 最新ヒットチャートから | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: